• ABOUT SICAS
  • トスカーナの伝統を継ぐファクトリーブランド
    古くから皮革産業で栄えていたトスカーナ州フィレンツェには、優れたレザー職人が数多くいます。現在では世界のレザーファッションを支えているといっても過言ではない、そんな職人たちとともにエミリオ・サリらがレザーファクトリー、シカスを設立したのは1984年。イタリアのファッションが世界で注目を集め始めていた時代でした。トスカーナ地方に伝わる職人技と最先端ファッションを融合したそのモノ作りは瞬く間に評判となり、著名ブランドのレザーアイテムを手掛けるように。そして2000年にはエミリオが引退し、創業メンバーのマルコ・アグリエッティとグラツィアーノ・ファイリが経営を継承。オリジナルブランドも発信し、好評を博するようになったのです。
  • ABOUT SICAS
  • 丁寧なモノ作りとトレンドを担う提案力
    シカスのレザーウェアには、ルネサンス期より職人に伝わるトスカーナ伝統の皮革技術と、イタリアならではのファッショントレンドが融合しています。原料となる皮革素材はすべてイタリア製で、ハイクオリティなものを厳選。丁寧なカッティングから縫製、プレスにいたるまで、ほとんどの工程を熟練職人による手作業で行っています。とくに最終的な品質管理は、経験豊富なスタッフが1着ずつ行い、その厳しい目をクリアしたものだけが出荷されるのです。また近年人気のダメージ加工やウォッシュ加工も得意であり、レザーのサファリジャケットやベルテッドコートなどこれまでにないアイテムも提案。メンズ&レディスでレザーファッションのトレンドを牽引しています。
  • ABOUT SICAS
  • グローバルな高評価を得る誠実なモノ作り
    老舗のレザーブランドが軒を連ねるトスカーナ地方のなかでは、比較的歴史が浅い存在ながらも、名だたるブランドのレザーアイテム生産を請け負い、オリジナルブランドも世界的な支持を得つつあるシカス。そのレザーウェアは現在イタリア国内をはじめ、アメリカや日本、香港などの高感度なショップで取り扱われています。またイタリアでトップクラスの生産数を誇るレザーファクトリーへと成長しましたが、創業以来の厳しいクオリティコントロールを頑なに維持する一方、現代には欠かせない環境保護への取り組みも積極的です。シカスが長い歴史に勝る高評価を得ている秘訣は、クオリティやトレンドの追求だけではない、そうした誠実なモノ作りにあるともいえるでしょう。

  • ABOUT SICAS

ITEM