• ABOUT RED
  • イタリアNo.1のソックスブランドを目指して
    イタリアが世界に誇る衣料品は数多いですが、そのひとつが高品質なソックスです。そんなソックスにおけるイタリアのトップブランドであるレッドは、1938年ミラノ近郊のパラビアゴで創業されました。弱冠27歳だったマリオ・レ=デパオリーニが、使われなくなっていた古い紡績工場で事業を始めたのがきっかけです。のちに妻となるカーラ・ムサッジとともに、まず生産したのが女性用タイツでした。その後マリオは世界中を旅し、最新技術の導入と海外市場を開拓。コットンやシルクに加え、ウールやナイロンなども用いた男女及び子供用のソックスなどを幅広く手掛けるようになり、1980年代には1日約4万足を生産するイタリア随一のソックスメーカーとなったのです。
  • ABOUT RED
  • 熟練職人が支えるイタリー製ソックスの履き心地
    レッドをはじめとする多くのソックスブランドを展開するレデ社は、現在では年間約400万足ものソックスを世界中に届けています。そのほとんどが総面積5万平方メートル(サッカー場約7面分)を誇る広大なイタリア国内の自社工場にて、創業以来の厳しいクオリティコントロールの下に生産。品質面における厳格な国際規格ISO 9001もクリアしています。信頼できる供給元から厳選した高品質な素材に加え、熟練職人による手作業を随所に導入。なかでもソックスの履き心地を左右するつま先やかかと部分のリンキング(ニット特有の縫製)に関しては、ていねいな手縫いにこだわり、完全機械生産のソックスとは一線を画す履き心地のソックスを作り続けています。
  • ABOUT RED
  • 快適でファッショナブルなソックスを世界へ
    現在レデ社のソックスは、イタリア国内だけなく、ヨーロッパ各国やアメリカ、オーストラリア、そして近年では日本をはじめとしたアジアにも供給されています。ソックスをファッションの名脇役と捉え、時代ごとのトレンドを加味したモデルを積極的に提案。さらに世界各国の著名なショップやホールセラーのニーズに素早く応え、時代が求めるアイテムをクイックに製品化するシステムと設備、技術を完璧に備えているのです。そうしたソックスメーカーとしての厚い信頼により、長年にわたってソックスを供給する店舗も少なくありません。抜群の履き心地と耐久性、そして最先端のファッション性を兼ね備えたレッドのソックスは、世界中の洒落者たちから愛されているのです。
  • ABOUT RED

ITEM